世界中のVacheronConstantin海外の2回の時計

スポーツウォッチが現在の市場の主流であることは間違いありません。買い手と売り手の両方が、これらの英雄的で男性的で横暴なターゲットを争っています。時計の全体的な外観がかなり重い場合でも、十分に強力に見えるので問題ありません。このような状況の中で、常に伝統を重視し、エレガントなフォーマルドレスモデルが得意な時計工場も、現状に合わせた高級スポーツウォッチを発売しており、詳細には、ヴァシェロンコンスタンタンオーバーシーズシリーズなど、市場獲得の成功例が数多くあります。第一に、フェースプレートは独自に構成され、認識性が高く、読みやすく、発売以来、並外れた反響を呼んでいます。
しかし、最近の強くて硬いスポーツウォッチとは異なり、海外の台頭は、市民と軍事の両方の機能とダイナミクスとスタティックの両方を組み合わせた別のイメージを表しています。超薄型のムーブメントはスリムな外観を引き出し、常に精巧で繊細なディテールを備えています。ジュネーブシールによって認定された、見逃すことはありません。スポーツウォッチの魅力も同じで、実は全く違う市場セグメントを反映している。海外は、いつの日か筋肉を失うことなくいきなりスリーアイアンを弾き、落ち着いて終わりを迎える、いつも優しくて優雅な学者のようなものだ。旗を立てる。

 
現在の海外時計は、実際には変更が加えられた第3世代バージョンであり、2016年に初めて発表されました。その基本的なスタイルと色調は、1977年に発売されたVacheronConstantinによる最初のスポーツ時計と見なされている「222」に由来しています。腕時計、この時計は当時の最先端のデザイナーJrg Hysekによって設計され、222年前にVacheronConstantinが設立されたときに発売されました。超薄型の自動巻きムーブメント、絶妙で滑らかなベゼル、ケースと一体に形成された金属製のブレスレットを装備したこれらの外観の特徴は、後に現在の海外の時計に反映されました。スポーツエレガントなポジショニングを含みます。

 
この世代の海外は、時代とともに現在のライフスタイルに対応し、世界中の旅行者のために生まれました。旅行者にとって最も洗練された合理化されたポータブル機器であり、刻々と変化するライフシーンに対応できます。ハイエンドのスーパーコピー時計製造に基づいて、優雅さとスタイルを反映しています。実用性と利便性に対する2つの主要な要求。 Vacheron Constantinは、海外の各時計に特許取得済みのクイックリリースデバイスを装備しており、工具を使わずに素手でストラップを交換できます。ストラップは、ラッチを軽く引くことで取り外すことができます。その中でも、海外デュアルタイムウォッチは、「旅行」の概念と最も密接に関連し、現代の旅行者としての海外の概念の本質とその独特の基準時間表示方法を正確に伝えていると言えます。 Vacheron Constantinの純粋な職人技と美しさと相まって、発売からわずか数年以内に、それは追求され、待っている人気を醸し出しました。

Comment is closed.