伝説の職人技を解き明かし、IWCポルトガルの時計を味わう

IWCは、トゥールビヨンデバイスにこだわり、熱心に研究・開発するハイエンド時計ブランドであり、フライングトゥールビヨンやコンスタントパワートゥールビヨンなどの革新的な構造を次々と導入してきました。今年の4月、IWCはトゥールビヨンとパーペチュアルカレンダーを組み合わせた新しい高度な複合機能を発表しました。これらは2つの完全な組み合わせと言えます。今日は、IWCの並外れたテクノロジーと精巧な職人技を示すこの時計ロレックススーパーコピーについてお話します。一緒に楽しみましょう! (時計モデル:IW504504)

 

このIWCポルトガル語の時計は、スマートなアイデア、正確な調整、便利な制御を統合しており、月表示、永久カレンダー、ムーンフェイズ、パワーリザーブ表示、トゥールビヨンなどの機能が満載されています。ダイナミックな美しさも鮮やかに表示されます。

 

IWCはアイコニックなパーペチュアルカレンダーデバイスを改善および更新し、構造変更後にパーペチュアルカレンダーとムーブメントをより洗練されたケースに配置できるようにしました。この時計は、高度な機械式時計製造の美的コンセプトとIWCの品質保証を示しています。

 

この時計の全体的な気質は高貴でエレガントで、18Kアーマーゴールドのハードゴールドケースは豪華さを加えます。側面から見ると、ケースは完璧な湾曲、滑らかなライン、ベゼルとケースの透明な層、そして卓越した職人技を備えています。

 

ケースはラグまで下向きに伸び、適度な曲率で人体の曲線に適合し、快適な装着感を実現します。ラグは磨き上げられて磨かれ、明るく繊細で、金属の光沢を完璧に表現しています。

 

45mmダークブルーのパネライコピー文字盤は静かで広々としており、薄型のゴールドケースと調和しています。文字盤には多くの機能プレートがありますが、それらは適度に分散され、混雑していません。明るい月の写真が目の前で跳躍したかのように、6時のムーンフェーズディスクと青色の背景が組み合わされます。 12時位置には18Kゴールドのローターがあり、機械的な動作がはっきりと見えます。日付表示とパワーリザーブ表示を組み合わせて、3時に2つの同心円で表示します。

Comment is closed.