今年は代表色の青い腕時計が流行っています。

ブルーは、今年の腕時計パネライコピーで一番人気のトレンドカラーとなります。ハンミルトンは昨日、年間の新しい腕時計を発表しました。自動計時腕時計の発売50周年を祝って、傘下の自由精神(スピリットof Liberty、パンダの文字盤Intratonic)を青の文字盤に交換しました。流行感の強いCALVIN KLEINはブルー系ミニリストをメインにしており、文字盤、ケース、バンドをブルーに変えてファッションセンスを高めています。
青は自由の象徴であり、アメリカの腕時計ブランドの漢ミルトンは開国闘士に「独立宣言」を発表した立国精神に敬意を表し、2009年に「自由精神」の腕時計を発表しました。今では更にこの腕時計は自由を象徴する青い文字盤に換えて、この経典の腕時計の裏の意味を説明できます。
CALVIN KLEINは今夏、1997年のクラシカルモデルminimallシリーズを新たな色で解釈しています。そのメインモデルはブルーリストで、文字盤、ケースからバンドまではブルーで、強い視覚主導性があります。ブランドはもっと色の優位を発揮して、水色の文字盤を選んで色を選びます。の青い模様のミラノの時計のバンド、更にファッション感を加えます。

Comment is closed.