唯一無二のカスタマイズエメラルド腕時計

イギリスの摂政時代(1811~1820)の都市景観からインスピレーションを受けました。建築家のジョン・ナンシュは、摂政王の依頼でロンドンの都市計画を更新した。その建築、芸術、文化が盛んに発展した時代に、ロンドンの自然環境に対する重視はかつてない高度に達しました。このピコデリック・プリンストの腕時計の上の明快でよく動く祖母の緑の宝石は、ロンドンが19世紀の初めから大切にされている自然景観と青々とした庭園を反映しています。

 
この息を呑む時計は245元の信頼できるザンビアエメラルドをちりばめ、総重量31.91カラットで、十種類の違ったカット方式を採用しています。Gemfieldsのソースは信頼できて、責任宝石を採掘して、Backs&Straussの精密な設計を配合して、共にこの絶世の逸品を育成しました。

 
Gemfields最高経営責任者のIan Harebottle氏は「常にブランドの協力を重視してきたGemfieldsは、世界最古のダイヤモンド会社Backes&Straussと協力することができて光栄です。私達のザンビアのエメラルドは、職人の手の中で、このように多様な光を放っています。一つ一つの宝石の優雅さと価値が見事に表現されています。本当に嬉しいです。」

 
技術パラメータ
サイズ:37 mmケース
針:剣の形の針
ムーブメント:クォーツムーブメント
表示:時間、分
総重量:245個のGemfieldsザンビアエメラルド、総重量31.91カラットを10種類の方法で切断します。

 

 

Comment is closed.