ローマ表R-Line手を繋いでMustangブランド125年の降生日を祝う

R-Lineシリーズ
R-Lineシリーズ腕時計も簡約で気前のデザインや機能的で、常に指一本も差させぬの精緻なデザインも広大な消費者の関心と言える。簡単なシーマの針とカレンダーをプラスし、日常の需要を満たすことができて、素晴らしい部分はそれによって普通の設計に隠れている。

 

 
ローマR-Lineシリーズの腕時計
ケース設計はオリジナルのがあり、輪郭線は素樸だ。ヴィトンの設計は繊細にこだわり、その金色の大きな数字と度盛りはクァンの度盛り圏、寛大な時計と共同でレベルのイメージの印象を構成する。じゅうに時位伝統双窓カレンダー設計とろく時位の小さい秒針対称配置して、幾何学設計趣。採用スイス代購良質クォーツ、PVD真空イオンめっきの全ソリッドステンレスケースと一緒に素晴らしい、磨きのバンドを体現してローマ表の一貫した優良品質。

Comment is closed.