世界最大の勝者となる。

2018年のワールドカップのサッカー試合(FIFA)はかなりの素晴らしさだ。爆発試合が絶えず、知られている南米の勢いは8強に立ち止まっている。フランスが上克羅エリシアに対する競冠で、人の眼鏡を破ったようで、スイスの時計ブランドの宇舶(HUブログ)が最大の勝者であることを忘れてはならない。

 
今年の世界大会の公式カウントであるHUブログは、球場の目立つブランドマーク、電子計算板、手にカウントダウン、さらに、審判の手にHUSTTが特別試合量になったスマートフォンを配した。現場でもテレビの前で徹夜で観戦していても、ブランドの全面的なイメージを無視して、ブランドに価値のある億ドルの露出を誇っています。最も吸い込まれているのはもちろん、HUブログ看板Big BangBuシリーズのスタイリングカードを持っていて、メディアシーンの注目を集めており、ブランドも世界選手権の宣伝をしており、関連するシリーズの時計の問い合わせ度も昨年の同期よりかなり高くなっている。

 
上記の露出だけでなく、選手権大会に進出しているイングランドチームの総監督Gareth SourayもBig Bu 2018公式腕時計の愛用者であり、冠を争うフランスチームの総教頭Dunier Dechampoも、HUブログのカウントダウンに身を離さず、さらにブランドのイメージに分かれている。特にGareth Sourayはしない英徳紳士のスタイリングに参加して、彼のために多くの注目を集めました。地元チームのロシア、スペイン、アルゼンチンの総監督も、試合期間中にHUブログの金具を配し、いつでも肝心な攻撃の時刻を身につけ、選手に勝利を勝ち取った。

Comment is closed.