LesあげIndomptables de -孔雀装飾腕時計

まずみんなには孔雀装飾腕時計だけでなく、1枚の腕時計も1件の俳諧に故人なしの孔雀造型ジュエリー、クジャクが飛び去るは真珠母貝精細モザイクで表枠となる1枚明るい式カットダイヤモンドを散りばめたブローチ、見る見る擁立をぐるぐる一輪のルビーを刻むの花を一枚の木の葉軟玉彫琢。

 
めっきロジウム白18 kケース、モザイク明るい式カットダイヤモンド、また盤面も18めっきロジウム白k材質、珍しんじゅ貝細工を象眼して、18めっきロジウム白K金立体の彫刻やエナメル花、18めっきロジウム白kアップリケ、モザイク明るい式カットダイヤモンドの剣の形のめっきロジウム指針ことは盤面の左上には、優雅な極まりない。

 
孔雀実は中国でひらめき吉祥の意味で、材質が選択した18めっきロジウム白k、モザイク明るい式カットダイヤモンド、組み合わせのルビーが刻まれた花と一枚の木の葉軟玉彫刻、目のモザイク1粒のサファイア。それは時に亭々文字板の上に立って、洗练後に現れる旺盛形で、まるで時を刻むの軌跡時そっと遁に任せ、白浮きしてk花飾りを紅花靑葉の真珠母貝背景図案さながらに浮かぶ、光るダイヤモンド「雨」に時間を自由に駆け回る。

Comment is closed.